リサイクルの目的について

身近にあるリサイクル

プラスチックは、わたしたちの日常生活を支える上で大切な資源であり、欠かせない資源です。わたしたちの生活の中で身近なところにプラスチック素材があり、つい何気なく、ごみに出していますが、プラスチックをリサイクルする目的についてまずは考えてみましょう。

 

従来よりも、プラスチックのリサイクルに対する関心が高まってきたこともあり、リサイクルの方法も実に多様化してきました。
プラスチックのリサイクルの目的について考えてみると、プラスチックを回収することで、再生利用する目的があります。これは、マテリアルリサイクルと呼ばれるもので、マテリアル(material)とは「素材」という意味をあらわす英語です。

 

この他には、ケミカルリサイクルやサーマルリサイクルといった目的があります。
ケミカルリサイクルとは、プラスチックを化学分解することにより、再生利用を図るものです。

 

使用済のプラスチック素材を原料に、ガスや油などの化学原料にするといった方法があります。ケミカルと言えば、美容皮膚科でのケミカルピーリングという言葉がよく知られていますが、化学物質全般を指す言葉です。
一言でプラスチックのリサイクルと言っても、実にさまざまな方法があり、さまざまな目的でリサイクルされています。

PR:

「アクア鍼灸治療院」は、大阪市にある鍼灸治療院。近鉄上本町駅徒歩3分。地下鉄・谷九からは徒歩10分でアクセスできます。2500年以上の実績を持つ東洋医学を利用して、身体の不調の改善をサポートしてくれます。上本町・谷九エリアの鍼灸治療院(大阪)

関連記事

メニュー

その他

最新記事

ページの先頭へ

プラスチック リサイクルについてについて

カテゴリ一覧

Copyright  プラスチック リサイクルについて  All Rights Reserved