税理士の仕事

税務相談

税理士の仕事には、税務相談があります。大阪・東京・名古屋・浜松・上海の各支店でも当然、税務の相談を承っています。

 

税務相談というのは、ひとことでいうと、税金に関するすべてのご相談にのるということです。
以前は、顧問契約をしたお客様のところに毎月税理士が訪問をして、お客様の税金その他会社経営についての相談にのるということが、税理士の一般的な形でした。
ただ、最近では時代の流れを反映して、相談はメールや電話だけ。
書類は郵送ですませ、一年に一度くらいしかお客様とお会いしないという顧問契約も行われています。大阪本社でも、このような顧問契約のお客様もいらっしゃいます。
また、インターネットを使って画像を見ながらの税務相談も一般的になりつつあります。

 

やはり、税理士の業界も、時代とともにお客様の求めておられることが変化していることにあわせて、変わっていかなければならない時代になっています。

 

税理士法人SBCパートナーズの大阪本社では、遠方のお客様とインターネットのテレビ会議を利用した面談なども行っています。

 

また、SBCの上海事務所と大阪本社とをつないで、お客様に上海の現地の生の声を
お伝えするといったサービスもおこなっています。

 

税理士(大阪)はこちら

関連記事

メニュー

その他

最新記事

ページの先頭へ

プラスチック リサイクルについてについて

カテゴリ一覧

Copyright  プラスチック リサイクルについて  All Rights Reserved